退職後の老後生活

退職後の老後生活について、プランニングを行っていただきました

「年金だけでは老後は乗り切れない」というものの、何をしたらよいのかわからないどころか、 「いったいい<らぐらい必要なのかも分からない」というのが正直な状況でした。そこで家庭の状況および退職までの時間をお伝えしたところ、必要となる資産金額およびそれを達成できる可能性がある運用方法、またリスクおよびその対処法などを総合的にご提案いただきました。
こ相談させていただいたことにより 「老後の漠然とした不安」が必要な金額数値として把握できただけでなく、現在はそれに向けて着実に歩んでいけているという実感があります。